電話占いにデメリットはあるの?

相談したい時にすぐに占ってもらえる、それが電話占いのいい面です。
このような電話を使った鑑定はいい面が多いですが、デメリットもありますので注意しておく必要があります。
ここでは、電話占いのデメリットを紹介します。

・占い師のレベル
インターネット上には、様々な種類の電話占いのサイトがあります。
サイトによって提供しているサービス、占い師の数、利用料金など、それぞれが異なります。
そして、その中でも大切なのが鑑定士のレベルです。
様々なレベルの鑑定士がいますので、その中から自分にあった人を見つける必要があります。
占い師は経験豊富なプロから新米まで、実力の幅が大きいのが現状です。
そのためサイトによっては、当たり外れが出てきます。
良い先生にめぐり合うことができればいいですが、的中率の悪い先生に当たる可能性もあります。
それゆえサイトを利用する時は、前もってリサーチしておくことが大切です。

・利用料金
電話占いは電話を使った鑑定ですので、通信料金が必要です。
そのため相談内容が多いと、いつの間にか時間超過によって利用料金がかさむことがあります。
誰でも経験があると思いますが、電話で話しているとつい時間が経過するのを忘れてしまいます。
そしてそのまま気づかないでいると、知らない間に料金膨らんでいきます。
電話占いのサイトを利用する時は、利用料金にも注意しておいてください。
相談する時は相談内容をまとめておいたり、話す時間を決めておいたりすると利用料金を節約できます。

・事前確認を忘れずに
占いの中でも人気がある電話占い、利用する時はデメリットにも注意しておいてください。
上記でデメリットを紹介しましたが、大切なのはサイトに対する理解です。
サイトによってサービスが異なりますので、事前にしっかり確認しておくといいでしょう。

関連記事